セブ島IT留学で31歳からの初挑戦。全く初心者の生徒がゼロから立ち上げる、イベント開催に独自密着!

 

はい、こちら、セブ島IT留学アクトハウススタッフのKURIです。

今回は、アクトハウス、6ヶ月コースで行われる4つの実践

そのうちの1つイベント立ち上げを見事実行に移したアクトハウス生徒がいます。

>>アクトハウスの4つの実践ってなに?

 

彼の名は「南田貴大」(みなみだ たかひろ)さんです。

彼にとってはイベント立ち上げ自体初めてだそう。

 

今回は、そんな南田さんのイベント立ち上げの軌跡と当日の様子をご紹介します。

 

💡2019年5月追記『株式会社を設立しました』

アクトハウス卒業後、南田さんが物販業界でインターネットビジネスを起業。販路拡大のため、この度株式会社を設立しました。令和に入って最初の卒業生起業家です。

View this post on Instagram

— 【卒業生が起業】 — アクトハウス卒業生が株式会社を設立。物販業界にてインターネットビジネスを起業しました。令和に入って最初の卒業生起業家となります。 — 起業前の1年は売上獲得とノウハウ構築、成果が出たところで法人化。今回その報告も兼ねセブ島まで来てくださり、スタッフとの嬉しい再会も果たせました。 — ➡最新募集info ①07月期 「完売」 ②10月期 「あと6名」 ③くわしくは↓ プロフURLからもしくは、 — ✔「アクトハウス」で検索。 — #アクトハウス#acthouse#it留学#フィリピン留学#セブ島留学#海外就職#プログラミング留学#ビジネス留学#留学したい#留学する#転職したい#転職する

A post shared by アクトハウス (@acthouse) on

<経緯>
卒業後、前職の理学療法士を続けつつ、物販ビジネスを開始。売上獲得とノウハウ構築、成果が出たところで法人化した南田さん。法人化した際には、真っ先にセブ島に来てくださりスタッフとの嬉しい再会も。「無事に会社を立ち上げることができました」とご丁寧にご挨拶をいただきました。

 

 

セブ島IT留学で、旅イベントを立ち上げたきっかけ。

行けるのは今だけ!」をモットーに20代のころは旅に明け暮れてきた南田さん。

気がつけば、訪問国数が45カ国になっていたとか!

そんな20代のことの経験から

「自分の旅して良かった経験、思い出深かった経験をシェアしたい!」

という思いに至りました。

そこで「旅や旅行の経験・思い出をシェアできる場を作ったらどうか

と思いつき、イベントを立ち上げたそうです。

すごい行動力と勇気のある方ですね!

>>旅トークの主催者、南田さんに独占インタビューもしました!<<

 

セブ留学中に人生で初めて作った「オウンドメディア」

🔼人生で初めて立ち上げたブログ「旅トーク」

 

イベントを立ち上げるにあたり、当然集客をしなければなりません。

そこで南田さんは人生で初めてのオウンドメディアであるブログを制作し、そこから集客や自身のブランディングを試行錯誤していきました。

 

そのほかにもイベントを立ち上げるにあたって、色々なことをしなければなりません。

▶︎ターゲットの選定と企画の立案

▶︎日程調整と場所の確保

▶︎タイムスケジュール管理と内容吟味

▶︎登壇者や参加スタッフとの交渉、ミーティング

▶︎集客と広告、営業活動

▶︎金額設定と費用の算出

 

すべてがビジネスを回す上で必要不可欠なこと。

それを1度に、身をもって体験できるのはとても貴重な経験ですよね。

イベントってビジネスと共通してる部分が多くてとても勉強になります。苦しいけど、でもこれは絶対に糧になりますよ(笑)

と大変ながらも、笑顔で南田さんが答えてくれたのは、とても印象的。

 

目標は、集客30人!結果やいかに!?

 

セブ島でイベント「旅トーク」in Cebu 開催!

ついに本番当日!

メンターと綿密に打ち合わせを重ね、1ヶ月前から着々と準備してきた南田さん。

イベント名は「旅トーク

会場は、セブ島で話題のコワーキングスペース「The company」。

🔽アクトハウスではThe companyで特別講座を開いたことも!

>>The company代表の勝呂さんによる特別セミナー<<

 

これまでの集大成を魅せる時✨

それではイベントの様子をダイジェストでどうぞ。

「The company」の代表である勝呂さんと直前まで綿密に打ち合わせをします。

2人とも真剣な表情…..

 

なんとアクトハウスの仲間たちも、忙しい中駆けつけてくれました✨

仲間って素晴らしいね!

 

机の配置、受付の準備もバッチリです。

あとはお客さんがくるのを待つだけ。

 

なんて言ってる間に、ぞくぞくとお客さんが来始めましたよ!

 

マイク調整と、プロジェクトの最終チェックもしっかりと行い漏れがないように。

 

そしていよいよイベントがスタートしました。南田さんが今まで訪れた中で特に印象強かった国を紹介します。

最初はすこし緊張した様子でしたが…..

 

後半は緊張がほぐれたのか、堂々とした様子でお話ししていますね。

さすがです!じつはこの日のために毎日毎日、発表の練習を重ねてきたのは内緒👍

 

司会者もまた、アクトハウスの生徒にお願いしてもらいました!

これぞ一致団結ですね。

 

アクトハウスのメンターにも登壇してもらい、綺麗に撮れる『写真の撮り方』講座を特別に実施!

 

最後の交流会は、お互いに旅の思い出や経験、行きたい国などをシェアし合いました♪

 

最終的には20人近くもの参加者が、イベントに来場。今回のイベントで流石に30人にはあと少し届かなかったですが、彼的にはまだまだ諦めていない様子。

第2回、第3回と今後も続けていくつもりとのことです。

 

セブ島IT留学アクトハウスではイベント開催もできる。

いかかでしたか??

「やったことがない」から「やらない」ではなくて、「やったことがない」からこそ「やってみる」。

南田さんは今回、「やったことがない」ことに挑戦したことで、劇的に成長をしました。

そしてちょうど今も新しいイベントに向かって挑戦中です。

>>旅トークの主催者、南田さんに独占インタビューもしました!<<

 

今後の活躍が楽しみですね✨

 

「実践」コースについて知りたいという方はこちら🔽

>>アクトハウスで挑戦できる「4つの実践」とは??<<

 

▶︎「もっとここが知りたい!」「細かく教えて!」という方は、下記からどうぞ♪

スカイプ面談、ライン相談受付中!

IT留学「アクトハウス」セブ島

プログラミング/英語/デザイン/ビジネスを学ぶ留学。起業・フリーランス・キャリアチェンジ・海外国内就職に。…

 

▶︎「スカイプとかちょっとハードル高い…」という方は、わたしと気軽にお話しましょう!

IT留学ブログ|セブ島アクトハウス

  アクトハウスでは、スタッフによる気軽なè…

 

以上

KURIでした。

 

↓↓↓アクトハウスってどんなとこ?↓↓↓

↓↓↓LINEで質問してみる↓↓↓