【1ヶ月売上50万円達成なるか?】プロから学ぶ。セブIT留学中に「本物のビジネスや案件」に挑戦!

はい、こちら、現場のKURIです。

フィリピンのセブ島IT留学アクトハウス(ACTHOUSE)では、6ヶ月コースのみ、後半3ヶ月でビジネス実践があります。

 

本物の仕事や案件を実践できるのはアクトハウスだけ。留学中でも安心して仕事に取り組めるオリジナルの仕組みを整えています。

タイミングが良ければアクトハウス運営元の株式会社カグラから案件ヘルプの依頼が来ることも。

 

選べる4つの「ビジネス実践」

アクトハウスにしかない「ビジネス実践」。

具体的には

①起業

②イベント

③案件

④メディア

のうちから自分のやりたいことを選んで実践していきます。

>>起業もできるアクトハウスの「実践」ってなに?!<<

 

過去には留学中に上記4つの全てに挑戦したツワモノ参加者さんも。

▶︎▶︎スマホレンタル事業、オウンドメディア、イベント開催、LPテンプレ制作などに挑戦したツワモノ参加者って??

 

セブ島のIT留学でストイックに、ビジネス実践をこなす。

その中でも、『案件』は人気で、ほとんどの生徒さんが取り組んでいます。(1つだけでなく複数選んでも、もちろん大丈夫ですよ)

今回は『案件』の選択者が多いということで、プログラミングメンターと連携し、『1ヶ月売上50万円達成』の目標設定をしています。

 

目標達成を目指し受注獲得に励む毎日。

提案数、返信数、受注数、受注金額など、ホワイトボードに書き込んで、かなりストイックにやっている様子。

進捗状況やスケジュール調整など、メンターさんに相談し、アドバイスを受けながら、二人三脚で進めていきます。

 

↓↓アクトハウスの参加者のツイッターへの書き込みからもストイックさがうかがえます。

 

ハイレベルの仕事をこなすことも

前半3ヶ月でつちかった技術を投入するこの実践。

獲得をしていくのは、様々な種類のWEB案件やデザイン案件など。

比較的レベルの高い仕事を獲得するチャンスも多いです。

 

しかし実際に、案件を獲得できるかどうかは自分次第。

実際の仕事もそうであるように、すでに自分との戦いが始まっているのがアクトハウスの留学です。

現実を喰らいながら、「知識を、スキルに変えていく」「知っているを、できる」に変えていくのです。

 

チームでも、個人でも。

案件によっては、他の参加者と協力プレイで仕事をしたり、個人でも勝負したりと、色々なやり方が可能。

メンターと相談しながら、仕事を進め、仲間と切磋琢磨しながら成長する。

時には、ケンカし、空気が悪くなる時も。

仕事を責任を持って行う感覚を味わいながら、プログラミングの技術をレベルアップしていきます。

 

納品前に、メンターから現場レベルのチェックも

案件の提出物の納品前に、メンターさんにチェックを受けることも可能です。

メンターさんは現役のフリーランスやデザイナーさんで、第一線で活躍しているプロ

デザイン講座もプログラミング講座も、プロから現場レベルのチェックやアドバイスをもらい、ストイックに納品物をブラッシュアップさせいていく。

 

View this post on Instagram

ーーーーーーーーーーーーー アクトハウスのスタッフ同士で飲み会開催。 デザインメンター、 プログラミングメンター、 ビジネスメンター、 アシスタント・マネージャー。 アクトハウスの熱い話で盛り上がりました👍 ーーーーーーーーーーーーーーーーー #アクトハウス #it留学 #自己成長 #人生を変えたい #自分を変えたい #成長したい #好きなことを仕事に #やりたいことがわからない #将来が不安 #人気者になりたい #留学仲間 #切磋琢磨できる仲間 #起業したい人 #フリーランスになりたい #キャリアアップしたい #転職したい #グローバル人材 #海外起業 #海外就職 #プログラミング留学 #ビジネス留学

A post shared by アクトハウス (@acthouse) on

 

「メンターとして、本当にクライアントに出すつもりでチェックするので、(生徒さんは)本物の案件レベルの課題を実践できるし、仕事レベルまでスキルを高めることも可能。」

と話すのは、現役フリーランスのプログラミングメンターです。

 

 

課題は、仕事につながる「実践的な内容」

アクトハウスで授業外や演習中に出される課題は、「仕事で使える技術と知識」を基準にしています。

プロが考えた仕事につながる課題を、参加者のレベルに合わせて調整をしながら出すので、取り組むことにより、すこし「キツイ」と感じつつ、成長度も実感できるのではないでしょうか?

 

初心者でも安心の「オフィスアワー」

View this post on Instagram

ーーーーーーーーーーーーー デザインメンターに参加者が質問している様子。 デザインやプログラミングは、専門的な用語ばかりですが、日本人のメンターが初心者でも分かるようしっかりフォロー中。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー #アクトハウス #it留学 #自己成長 #人生を変えたい #自分を変えたい #成長したい #好きなことを仕事に #やりたいことがわからない #将来が不安 #人気者になりたい #留学仲間 #切磋琢磨できる仲間 #起業したい人 #フリーランスになりたい #キャリアアップしたい #転職したい #グローバル人材 #海外起業 #海外就職 #プログラミング留学 #ビジネス留学

A post shared by アクトハウス (@acthouse) on

上記の内容を読んで、

授業についていくの大変かも..

初心者の私に現場レベルの課題なんてムリ

と思われたかもしれません。でも安心してください。

 

いまアクトハウスに留学している人たちの9割が、デザインやプログラミングに関しては初心者です。

でも彼らは毎日勉強して、授業についていけています。

その理由の一つが、疑問点や不安点をメンターへ自由に聞ける質問タイム「オフィスアワー」です。

 

週に4日、毎日1時間、講座部屋にメンターが待機し、参加者からの質問を受け付けます。この時間でメンターに相談することで、

授業で分からなかった部分をその日のうちに即解消』することができます。

もちろん、授業中でも質問することが可能ですが、オフィスアワーだと自分の納得いくまでメンターと対話することができるので利用する参加者はとても多いですね。

スケジュールは変更する可能性もあるのでリアルタイムの情報は、アクトハウス公式ホームページをチェック。

 

セブIT留学中に「本物のビジネスや案件」に挑戦しよう。

 

いかがでしたか?

セブ島留学中に、プロの目線でチェックを受けながら、本物の仕事に挑戦できます。

プロに毎日見てもらいながら仕事に挑戦できるのは、他にはない、なかなかレアな環境です。

お金を稼ぐ」というリアルな経験を留学中から実践していきたい方はぜひ。

 

以上
現場のKURIがお伝えしました。

 

✅「勉強する留学・実績ある留学」を探しているなら…

IT留学「アクトハウス」セブ島

プログラミング/英語/デザイン/ビジネスを学ぶ留学。起業・フリーランス・キャリアチェンジ・海外国内就職に。…

 
✅「起業・フリーランス・就職転職」した卒業生特集へ

IT留学「アクトハウス」セブ島

ここまでバラエティに富んでいるアクトハウスの卒業後。このページでは卒業後のインタビューはもちろん、留学時の活動やスタート…

 

↓↓↓アクトハウスってどんなとこ?↓↓↓

↓↓↓LINEで質問してみる↓↓↓