『IT留学アクトハウス』が気になるそこのキミ、卒業した先輩からメッセージがあります。

 

はい、こちら、セブ島IT留学アクトハウススタッフのKURIです。
今回は、セブ島で活躍中のアクトハウス卒業生の方に突撃インタビューを行いました。

 

2017年9月にアクトハウスを卒業された

吉本 壮馬さんという方です。

 

それではさっそくインタビューの報告をします。

 

アクトハウス卒業生『吉本 壮馬』さんとは??

 

まずは吉本さんの簡単な紹介をします。

名前: 吉本壮馬さん

年齢: 27歳

前職: マクドナルド

現在の職業:海外フリーランサー

留学期間:6ヶ月(プロフェッショナルコース)

※アクトハウスには、2017年4月に入学し、同年の9月に卒業

 

ひと言で表すなら「超行動派

持ち前の積極性と好奇心で、在学中は様々な人脈を広げ、多くの活動をしていました。

ブロガーライター筆文字アーティストと、まさにマルチクリエイターとしてセブ島、日本で活躍中の海外フリーランサーです。

現在は、ライティングエディターコンテンツマーケティングを中心に仕事をされています。

 

じつは、アクトハウスで、2日に分けて特別講座を実施してくださったことも。

 

IT留学ブログ|セブ島アクトハウス

IT留学アクトハウスでは、通常の講座の他に、アクトハウス卒業生や、セブ島で活躍されている起業家やフリーランスの方を講師に…

 

<アクトハウスでの活動実績>

在学3ヶ月目ぐらいから、もうすでにデザインやライターの仕事、ブログ運営など、さまざまなことに挑戦していました。

すごいですね。

●路上での筆文字パフォーマンス

●30人規模の習字イベント開催

●セブ島のカルカルという地域で4回に渡る日本語教室を開催

●自身が製作したブログ『そーまっく:Sohmac』の運営と情報発信

●DMMにてフリーランスとして働く

●飲食店のスタッフ指導、メニュー表・広告作成

 

もっと吉本さんについて知りたい方はこちら⬇︎

>>卒業生に会ってきた in 名古屋 feat.吉本壮馬さん<<

 

インタビュー内容

今回はこのような質問を聞いてきました。

◎アクトハウスに入ったきっかけは何ですか?

◎アクトハウスの授業はどうでしたか?

◎現在は何をしていますか?

◎どのような人がアクトハウスに向いてると思いますか?

◎留学をしようか迷っている人に一言お願いします。

以上、5問です。

 

アクトハウスに来る前はITも英語もプログラミングも全くの初心者だった吉本さん。

6ヶ月で見違えるほど成長しました。

ではさっそくインタビューをしていきます。

 

 

ACTHOUSEインタビュー開始!

 

◎まず、アクトハウスに入ったきっかけを教えてください。

そうですね、アクトハウスを知ったのは、TABIPPOの社長さんがアクトハウスのことをシェアしてたのがきっかけです。もともと「旅がしたい」「クリエイティブな仕事に就きたい」と思ってました。

 

◎いいですね〜

あとは「将来は独立しよう」という思いがあって、旅をしながらお金を稼げる手段を探してましたね。

試しに面談してみて、対応してくれたスタッフさんの印象がとてもよかったので、「留学するならアクトハウスだな」と決めましたね。

 

◎アクトハウスの授業はどうでしたか?

ITも英語もビジネスも初心者でしたが、どれも刺激的で楽しかったです。留学2ヶ月目くらいから自分のやりたいことがどんどん出てきて。ブログとかライター業とか。アクトハウス代表の清宮さんも「やりたいことをやろう」と言ってくれたので、もう遠慮なく行動していきました。

在学中から仕事の依頼が来てて、清宮さんをフル活用してましたね(笑)。 授業がない土日とかも相談に乗ってくれて。

 

◎それ大事です。

そうですねー、清宮さんにはめっちゃ感謝です!

あとはビジネスデザインはすごく面白かったですね。とくにビジネスは、講師の人も力が入っていて一番モチベーション上がりました!ビジネスの概論や枠組み、仕組みを学べたのは今すごい役立ってますね。

 

👇アクトハウスの様子はInstagramでも公開中👇

 

◎ほかに何か役立ったスキルはあります?

SEOとかライティングとかマーケティング、それからデザインのスキルは今の仕事に直結しています。イラストレーター、フォトショップを扱えるのはとても重宝しましたね。「このバナー作れる?」とか軽いお願いも引き受けられるので!

 

◎なるほど(笑)。

プログラミングは、数学が苦手な僕には少し難しかった…

でも今は勉強しておいて、本当に良かったです。

コードとかHTMLとかの知識を知ってると、ちょっと自分でサイトいじりたい時とか、お客さんに依頼された時とか全然違うので。知らないのと少しでも知ってるのは大きな差があると実感しましたね。

 

 

吉本さんが働いている留学学校でおこなわれた吉本さん主催イベントの様子👆

 

◎現在は何をしていますか?

留学学校でライターをしつつ、他ライターさんの編集・構成を手助けしたり。あとは自分のブログ運営はもちろん、SNSマーケティング、在学時から続けている筆文字デザイン、ロゴも作ったりしてます。

吉本さんが運営しているブログはこちら!

 

◎いやいろいろやりすぎですね(笑)。

そうですね笑 自分的には、ブログから情報発信してブランディングできたり、イラストレーター、フォトショップを駆使してバナーやロゴ制作できるのってすごい武器だなって思うんですよ。仕事するときに、周りからお願いされるので、すごく実感します。

 

👇バラエティ豊かすぎる確かなアクトハウス進路実績はこちら👇

 

◎今後はどうですか?

今後はライティング、エディター、コンテンツマーケティングに力を入れます!

他ライターの文章編集と働いている留学学校のマーケティング、広告、宣伝とかですね。

 

◎どのような人がアクトハウスに向いてると思いますか?

そうですね、僕が思うのは、会社経験を1~3年くらい積んだ社会人の方におすすめ。

このままでいいのかな」と悩んでいるひと。あとは将来何やりたいか分からないひととか。「これから新しい人生を踏み出したい!」と考えてる人もオススメです!

 

◎では、逆に向いてない人っていますか?

う〜ん、例えば「ITだけやりたい」「英語だけやりたい」っていう人かな。1つの専門分野だけを集中的に学びたいって人は、様々な知識を総合的に学ぶアクトハウスには向いてないかもと思いました。

 

◎確かにそうですね。

アクトハウスは、「海外という舞台で、いろんなことに挑戦したい!」って感じの人向けなので!

 

留学しようか迷っている人にひとこと。

◎最後に、留学をしようか迷っている人に一言お願いします!

最後の質問は、思い切って動画にしてみました✨✨

 

動画から抜粋↓

このままでいいのか」という葛藤が自分の中であった。

学ぶ機会はもちろん、様々な交流を通して、自分の「これだ!」と思う武器が見つかる勉強ができる場所。

人生で何かにチャレンジしたい、自分の生き方を変えたい」というひとにアクトハウスはオススメ。

 

人生の生き方を変えたい人は留学がオススメ

 

 

いかかでしたか?

アクトハウスという環境を120%フルに活用し、どんどん自ら行動していった吉本さん。

さらなる、やりたいことに向けて今も仕事に没頭中。

つぎはあなたの番ですよ👍

 

👇ITも英語もビジネスも丸ごと。これからの時代に必要なスキル全部学べるヨクバリ留学とは?

IT留学「アクトハウス」セブ島

リニューアルしたアクトハウス:2017年4月より、築5年の新しいコンドミニアムに引っ越し、グレードアップしました。海外初…

 

👇起業家にフリーランス、企業へのキャリアアップなど、「自由度」MAXな卒業生の進路実績。

IT留学「アクトハウス」セブ島

ここまでバラエティに富んでいるアクトハウスの卒業後。このページでは卒業後のインタビューはもちろん、留学時の活動やスタート…

以上

KURIでした。

 

↓↓↓アクトハウスってどんなとこ?↓↓↓

↓↓↓LINEで質問してみる↓↓↓