ビジネス講座で「お金を理解し・数字で考える」事業計画ブートキャンプ。

はい、こちら、セブ島IT留学アクトハウススタッフのKURIです。

ビジネス講座のなかで、とくにご好評をいただいている事業計画策定講座

 

ハードな内容と人気の秘密を探るため『事業計画策定講座』に潜入します。

 

「ハードめ」な講座内容と「タイトめ」な制限時間

『事業計画策定講座』はアクトハウスの中でもかなり「ハードめ」な講座内容。

今回は、1月生が受けた講座内容をモデルとして一部ご紹介します。

(※期間やカリキュラム内容は進捗状況などにより変更の可能性があります)

 

<今回の1月生が受けた講座内容>

初日 :「開業手続き/会社法」についてインプット学習。

2日目:事業計画(予算立案)ワーク(チーム毎)

3日目:事業計画(予算立案)ワーク、事業計画(予算案)発表

4日目:「経理/会計/財務/税務」についてインプット学習。

5日目:事業計画策定ワーク(チーム毎)

最終日:事業計画発表

 

ご覧の通り、カリキュラム内容を見てみると、なかなかのボリュームとハードさ。

もちろん『予算策定』や『事業計画』などやったことない人が大半。それでも「無知から挑戦する」という工程を積むことで「事業を立ち上げる」という感覚をいち早く、自分のものとして捉えることができます。

 

ビジネス思考を鍛え、知らないことに立ち向かう。

逆に言えば、この「ハードさ」「タイトさ」が人気の秘密。

今までやったことがない未知の領域に臆することなく挑戦することで自己成長」や「自分の立ち位置」を痛烈に実感する参加者も多く、それが人気の秘密につながっています。

 

しかも「タイト」な制限時間で

 

ー本日より事業計画作成を開始し、明日に事業プレゼンテーションをやってもらうー

 

『事業計画策定講座』では、このような「タイト」な時間制限でメンターから課題をもらい、挑んでもらうことが多いのも特徴。

「習うより慣れろ」という言葉の通り、実際に手を動かし、自分たちの頭で考える実践形式の講義を用意しています。

 

中には徹夜でトライする参加者も

『予算策定』や『事業計画』のクオリティは、どれだけ細部まで考え抜き、現実的に数字に落とし込めたか、によります。

そのため、参加者の多くは、授業後も引き続き自分たちのワークに向き合い、ディスカッションを続けます。

《⬇️参加者の様子はこんな感じ》

  • 今まで見たことすらない事業計画書に真剣な表情で向き合い、にらめっこ。
  • わからないワードも次から次へと。1つ1つ調べて理解しながら1歩ずつ前進していく。
  • チームの参加者同士でアイデアをぶつけ合い、ディスカッション。
  • 中には頭を抱えながら、徹夜でトライする熱心な参加者同士の姿も。

 

いままでのフラットな頭からビジネス脳へ一気にギアチェンジする徹底思考

このような一筋縄ではいかないカリキュラム内容が、真剣に勉強したい参加者からの人気を集めています。

 

担当するビジネスメンターは『現役CEO』

『事業計画策定講座』を担当するビジネスメンターは「新村繁行」氏。アクトハウスの運営元である(株)カグラを経営する現役CEOです。

 

元ITエンジニア、フリーランス(個人事業主)、社員、契約社員、代表など社会に存在するあらゆるボジションを経験してきた実力派メンターです。

『事業計画策定講座』では、そのハードな内容から、参加者の間では「新村式ビジネスブートキャンプ」と呼ばれていることも。

 

マーケに経営、起業にSEO、多領域を専門的に。

『事業計画策定講座』の他にも、ビジネス講座ではビジネスに関する実践知識やナレッジを網羅して学習。

  • 起業
  • お金
  • 経営
  • マーケティング
  • ブランディング
  • SEO
  • WEB広告
  • ライティング
  • マネジメント

etc…

上記のように幅広いビジネスを専門領域まで深く、実践ベースで学べる環境です。

>>ビジネス講座の詳細はこちら<<

 

英語も、デザインも、プログラミングも。

ビジネスだけではありません。

今の時代に役立つ専門スキルである「デザイン」や「プログラミング」。

そして、これからの時代に必要不可欠な絶対的コミュニケーションスキルである「英語」。

 

アクトハウス留学では、今の時代に必要な、これらの専門スキルを一気に学びます。

 

View this post on Instagram

プログラミング講座の1シーン。基礎の基礎であるマークアップ(html,css)から取り組んでいく。インプットとアウトプットを繰り返す実践ベースのカリキュラム。時に難題をこなしつつ、それぞれブチ当たる壁は異なるため、日本人ITメンターは随時参加者の隣に移動し「どこでつまづいたのか」「疑問や不安点はなにか」をヒアリングしながら解決していく。 — ➡募集最新infoは… ①3ヶ月コース「あと1名」 ②6ヶ月コース「あと6名」 ③くわしくはプロフURLからもしくは↓ — ✔「アクトハウス 生徒募集」で検索 — #アクトハウス#acthouse#it留学#ビジネススクール#プログラミングスクール#フィリピン留学#セブ留学#セブ島留学#海外起業#海外起業#海外就職#プログラミング留学#ビジネス留学#IT留学説明会#留学したい#留学する#転職したい#転職する

A post shared by アクトハウス (@acthouse) on

プログラミング講座やデザイン講座の内容をまとめると下記の通り。

 

✍️プログラミング

安心の日本人メンターによる少人数クラスで、HTML/CSSのマークアップ言語から、JavascriptやPHP、WordPressなどのより専門的なスキルまで習得。実践カリキュラムでは、本物のIT案件/仕事への挑戦、WEBサイト制作、WEBディレクションなども行います。

➡️「プログラミング講座」について詳しく

 

✍️デザイン

安心の日本人メンターによる少人数クラスで、デザイン基礎、Illustrator、Photoshopのツール習得、WEBデザインやUI/UXなどの最新トレンドを学習。仕事としてのデザイナーの役割や立ち回り方、デザイン案件の実施やコンペティションへの応募なども。

➡️「デザイン講座」について詳しく

 

View this post on Instagram

コミュニケーションにも慣れてきた新入生の英語風景。セブ島でも珍しい「個室」レッスンで集中学習。海外IT企業の就職者も輩出しているマンツーマンレッスン、自習も時間割に組み込むなど予習復習を日課に。 — ➡募集最新infoは… ①女性枠は完売 ②あと2名で締切 ③くわしくはプロフURLからもしくは↓ — ✔「アクトハウス 生徒募集」で検索 — #アクトハウス#acthouse#it留学#ビジネススクール#プログラミングスクール#フィリピン留学#セブ留学#セブ島留学#海外起業#海外起業#海外就職#プログラミング留学#ビジネス留学#IT留学説明会#留学したい#留学する#転職したい#転職する

A post shared by アクトハウス (@acthouse) on

英語レッスンの内容をまとめると下記の通り。

 

✍️英語

フィリピン人英語講師による個別マンツーマンでの講義形式で、リスニング(listening)、リーディング(reading)、ライティング(writing)、スピーキング(speaking)などを修得。『正しい文法、正しい発音、正しい表現』を授業方針とし、講師によるチェックやアドバイスが入りながら、正しく英語を勉強していく。

➡️「英語レッスン」について詳しく

 

以上
現場のKURIがお伝えしました。

 

✅「勉強する留学・実績ある留学」を探しているなら…

IT留学「アクトハウス」セブ島

プログラミング/英語/デザイン/ビジネスを学ぶ留学。起業・フリーランス・キャリアチェンジ・海外国内就職に。…

「起業・フリーランス・就職転職」した卒業生特集へ

IT留学「アクトハウス」セブ島

ここまでバラエティに富んでいるアクトハウスの卒業後。このページでは卒業後のインタビューはもちろん、留学時の活動やスタート…

 

↓↓↓アクトハウスってどんなとこ?↓↓↓

↓↓↓LINEで質問してみる↓↓↓